卒業おめでとう!
不登校で
タバコは吸うし至る所にピアス
口悪いし髪ピンク
だけど素直で懐っこくて大好きな
友達の娘が無事卒業しました。

母である友達からは
毎日のように娘に対する気持ちを聞いてきただけに
我が子のように嬉しかった。

子を想う気持ちは
どんな母親でも同じだと思います。

その不登校の娘の母親がまさか
父兄代表の言葉を依頼されるとは(笑)
2人して大笑いしました。

以下、友達の贈る言葉です。

本日、巣立つ子ども達は
この3年間の間に喜び、楽しみ、悲しみ
怒り、不安、寂しさ、焦りなど
自分の中の沢山の感情を感じた事と思います。

それは先生方も、親である私達も
一緒だったのではないでしょうか。

これからは、さまざまな経験をするでしょうが
失敗したり、苦しくて辛くて
どうしようもなくて自分を責めてしまう時は
1人で胸にしまわずに周りに頼ってください。
周りに甘えてください。
必ずあなた達を助けてくれる人がいます。

あなた達の周りは愛がいっぱいです。
優しさだけが愛ではありません。

厳しく叱る事、静かに見守る事
心配する事、美味しい御飯を作る事
ただそばにいる事
遠く離れていてもあなた達を想う事
色々な愛情表現がある事を知ってください。


表現の仕方は人それぞれ違います。
同じであれば嬉しいし、安心もするでしょう。
けれど、人との違いを受け入れる事で
人生はもっと楽しくなると思います!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友達とは色んな話をしてきました。
私も友達も
人と自分との違いを受け入れることができ
人生が劇的に変化しました。

担任の先生が生徒へ一言添えながら
卒業証書を手渡ししたそうですが
彼女へ贈った一言。

「髪の毛の色が、色々変わりましたね!」

先生最高!

卒業本当におめでとう!!!
日々の事 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://sorat0hoshi.jugem.jp/trackback/411
<< NEW | TOP | OLD>>